HOME>ホットトピックス>債務整理の内容を知ってからの処置を考えるべき

目次

手軽な借金が返済地獄になる

商談

住宅ローンをはじめマイカーローンなどローンを利用する人が当たり前の時代になりました。またちょっとした時のお金が必要な時には、カードローンと言ったことを利用することで手軽に借金も出来るようになっています。この手軽に借りることが出来るようになったことで、名古屋市内をはじめ多くの街で自己破産などを起こしてしまうトラブルも多くなりました。

債務整理の方法を知っておく

書類を書く

返済が出来なくなり法的な処理を依頼する方法が債務整理です。この債務整理には、任意整理・個人再生・特別調停・自己破産などの方法があり、どの整理方法を取るのかは本人に意志と言うことになります。また仕事を請け負う名古屋市内の司法書士や弁護士に意見に従うことが一般的となっています。

裁判所への申請が必要な債務整理

名古屋で行う債務整理の中で一番重たいと考えられるものが、自己破産です。自己破産は、裁判所に申し立てを行い借金をゼロにしてもらう債務整理ですが、この破産には自分の財産を全て失ってしまうことにもなってしまいます。高額な借金を背負ってしまい、働いても返済の余地がない場合にはこの方法が取られることが多くなります。

メリット・デメリットの多い債務整理方法

名古屋市内で自己破産申請が認められた場合、財産の没収は当然ですがその他にも不便なことが生じてしまいます。当然のことですが金融機関のブラックリストと載ってしまい、ある期間はどこかも借金が出来なくなります。当然クレジットカードなどの利用も出来なくなってしまいます。また公的な資格も使用出来なくなり、仕事も変わらざる得なくなる場合も考えられます。借金がゼロになるメリットがありますが、不都合な面も大きくなると知っておきましょう。

広告募集中